葉緑素を吸うサボテン!?

以前blogで取り上げたサボテンのおひなさまで、アップした赤い飾りをつけたようなサボテンについて、伊豆シャボテン公園で尋ねてみました。

サボテン狩りコーナー
シャボテン公園では「サボテン狩り」というコーナー(「シャボテン狩り」ではなかったと思います・・・)で、サボテンを購入できます。種類、大きさもいろいろなサボテンがあって沢山の中から悩んで選べます。ここで一番うれしかったのは、販売員の女性がサボテンのことを尋ねるとよく教えてくれたことです。我が家の娘たちも小さいサボテンを机の上で育てるのが好き(枯らすものも得意)なので、もう、沢山の質問をしてきました。

サボテン狩りコーナーのポットたち
そしておひなさまサボテンと同じサボテンが「緋ボタン」とあり、(すでにあるので購入しなかったのですが)この赤い部分は何なのかきいてみました。この赤い部分が「緋ボタン」で、下の台に接ぎ木してあるのだそうです。このサボテンは葉緑素がないので台の部分から葉緑素を吸っているのだというから驚き!黄色いサボテンについても同じく接ぎ木で、これらは国内よりも海外(中国や韓国かな?)で接ぎ木の作業が行われていることが多いとか。

我が家の緋ボタン
なーるほど。すばらしい。しかし葉緑素のないサボテンは単体では生きられないそうで、台木が枯れたらおしまい(というか、台木をかえないといけない)・・・・うわ、葉緑素を吸う方も辛いけど、吸われる方も辛いなー、と複雑な気持ちになってしまいました。

このサボテン狩りコーナーでは、寄せ植えをつくってもらうこともできましたが、寄せ植えは私の大きな楽しみ。結構沢山買ってきてしまいました。植え込みが楽しみです♪

この記事へのコメント

2005年03月25日 11:09
エ~?
あの赤い帽子をつけたような
サボテン実はサボテン+サボテン
だったんですね~面白い事考えますね(^^)
それって大根の上にキャベツ(テレビで見たことあります)のようなものでしょうか。



2005年03月25日 22:26
大根にキャベツって、キャベコンとかいうやつでしたっけ。あまり良く知らないのですがきいたことがあります。それと違う点は、この赤い緋ボタンは単体では生きられないのだそうです。今困っているのは、この赤いサボテンの子供の部分、もし切り取ったら、台木がないと生きられないということです。接ぎ木なんて失敗するに決まっているし・・・。

この記事へのトラックバック

  • 葉緑素を吸うサボテン!?

    Excerpt: 以前blogで取り上げたサボテンのおひなさまで、アップした赤い飾りをつけたようなサボテンについて、伊豆シャボテン公園で尋ねてみました。 Weblog: ミントのみん@WebryBlog racked: 2005-03-24 23:49
  • ミニサボテン「雪晃」に花・・・雑貨じゃないのよ♪

    Excerpt: 3月に伊豆シャボテン公園で娘が買ったものです。伊豆シャボテン公園の「サボテン狩りコーナー」では、(頼めば)一つ一つのサボテンの名前をラベルに書いてくれます。これって助かります。すごくいいサービスだと思.. Weblog: ミントのみん@WebryBlog racked: 2005-04-30 00:45
  • ミニミニサイズな花

    Excerpt: 昨日の日記のコメントで、Orengeさんに教えていただいた「ベビー・ティアーズ」(天使の涙)ですが、今日、数件の花屋を巡っても見つかりませんでした。(^^; ネット通販ならば売られているところを見つ.. Weblog: 日々の雑記 racked: 2005-06-06 22:38