空き缶のカラミンサ、食べるなら今が一番かも・・

画像
花がないのでわかりにくいのですが、シソ科カラミント属のカラミンサ・ネペタです。以前地面から引っこ抜いて一つ空き缶に入れてみたものが少し大きくなりました。

カラミンサというと、葉がちょっとよい匂いがして、夏に草丈が伸び、細かい白~薄紫の花が咲いて他の花を引き立てる、というイメージをお持ちの方が多いのでは。
原産地は多くのハーブと同様南欧・地中海沿岸です。耐寒性・耐暑性にすぐれ、多少の日陰でもOKです。カラミンサの花(派手さはないのに)は蜂を呼びやすい、といわれるのも確かにそうだわとも思え、これはちょっと意外でした。

数年前から種が散って庭中カラミンサ状態になりかかっている我が家。もう地面はすごいです。私の感覚では、ミントよりすごいです。
これをどう生活に活用するかが、うむ・・・、私としての課題でもあります・・・^^;

カラミンサは薬草(頭痛によい?)とは言われていますが一般的には観賞用で「食べられるとは思うけど食べないのが普通」というイメージなのでしょう。しかしシソ科であることは葉っぱをみてわかったので、2,3年前からサラダや紅茶に生の葉っぱを数枚入れて楽しんでいます。(追記:あ、でも知らないものを食べる時は食べられるのかを調べてからにしましょう!

夏~秋に花が沢山さいてしまうと葉がかたくなってしまうのですが、今の時期は葉が柔らかく、サラダの彩りにもなり、私はおいしいと思うのです。

空き缶のリユースですが、こんな感じならちょっとしたプレゼントによさそうです。

この記事へのコメント

2005年04月20日 20:01
空き缶がいいです!真似してもいい?しそ科植物って毒素持ってるのあるらしいですよ。お気をつけください。
ミントのみん
2005年04月20日 22:05
とりちゃんさん、
コメントありがとうございます。たしかに調べてから食べないと危険です。追記させていただきました。
シソ科でいくと、ホトケノザが有毒という説もありますが、「まずくて食べられない」ので「食べられる」という方が正しいということも言われているそうです。(この辺は一番よく知りたいところ・・・)ヒメオドリコソウも有毒とする説もありますが、食べているという方もいるようです。
よく調べて食べるようにした方がいいことは確かです。ありがとうございます。
空き缶は、私のメインサイト「リユースでガーデニグ」にも載せています。これから順次コンテンツを増やしますので、ご参照くだされば幸いです。
気の向くままに
2005年04月21日 20:36
空き缶の白は何か色を塗るのでしょうか?
半透明の白のような感じと、ちょっぴりサビサビなのがたまらなくステキです。私はわざわざそういうガーデニング雑貨を探しては購入してます。
ミントのみん
2005年04月21日 21:55
気の向くままにさん、よく見てくださってありがとうございます。
手前の空き缶は、クリーム色のアクリル絵の具で雑にササっと塗りました。
奥は見にくいのですが、空き缶そのまま錆びさせて使っています。底が抜けるまでつかえますよ~!
メインサイト「リユースでガーデニング」に今後詳しく載せる予定です。
すぅ
2005年04月22日 07:35
>あ、でも知らないものを食べる時は食べられるのかを調べてからにしましょう!
納得です! 綺麗に見えても恐ろしい植物はたくさんありますよね~。
ホントご用心です。
ミントのみん
2005年04月22日 15:16
すぅさん、
怖いところです。
食糧危機がきても「これだけは食べられる」というものを確保しておきたい、な~んて考えている私、よく調べておかなくちゃ。

この記事へのトラックバック