水に挿しておいたミニトマトのわき芽

画像
列車ミニトマトのわき芽を挿したものが皆うまく付いています。

数日間水につけっぱなしにして忘れていた茎から、こんな感じで根が出ていました。
これは相当発根しやすいつくりになっているな~と直感できました。

みんな上手く付いてくれるのはいいのですが、植える場所がないのです~。
地面に植えるとその場所に来年は植えられないですものね。困った困った・・・。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2005年07月25日 22:50
ナス科の植物は連作を嫌いますね。綺麗に発根していますのに、勿体ないですね~。
ミントのみん
2005年07月25日 23:02
kazuyoo60さん、
連作すると、全然ダメですよね。
結局まで水に挿したままで、鉢に植えようとは思っています。場所が欲しい・・・!
2005年07月26日 00:23
こんばんは。
ミニトマトも水挿しで根が出るのですか。
知りませんでした。
来年挑戦してみます(^.^)
ミントのみん
2005年07月26日 09:13
でこすけさん、
こんなに根の出やすいものだとは今年までしりませんでした。今のところ100%の発根率です!
一輪草
2005年07月26日 11:41
ミントのみんさん、こんにちは、ほんと。水につけっぱなしにしていると、綺麗な根が生えてきますよね。それだけを見ていても、細かい芸術作品のようです。この根も、すごくきれいに伸びていますね。白い色が「私は元気に育つよ!」って宣言しえちるみたいです。(*^-^)
2005年07月26日 14:22
こんにちは。
畑のトマトの脇芽を取って、適当に土に挿しておくだけですぐに付くのですが、肝心の本家の育ちがよくありません。連作障害かも…。あまり厳密には考えていなかったものですから。確かに初めてトマトを植えた年はよく出来たんですよね。来年は気を付けてみましょう。
ひぃ~
2005年07月26日 15:03
水にも挿してたんですね。
土に挿すよりも根の状態が分かりやすいかもしれませんね。
でも場所に困る気持ち、分かります。
どうなるか分からないから余分にと思っても、実際は全部うまくいったりするんですよね。
私も挿し木の3つと、わき芽のわき芽1つ全部が育ってますからね。
これ以上は無理と、いくつかのわき芽は伸ばす事にしました。
気の向くままに
2005年07月26日 20:16
水に挿せるのですか! 面白そうですね~。
育てタ~イけどうちの庭は、空いてる土地がな~いです!大きくなるまで水栽培出来たらいいのに。。。^^ゞ
ミントのみん
2005年07月26日 21:36
>一輪草さん、
すごい力があるものです。根も綺麗なのには本当にびっくりします。

>ブルーデージーさん、
トマトの連作障害は顕著ですよね。
広い場所があるといいのですが・・・。

>ひぃ~さん、
ひぃ~さんのおかげで、ミニトマトの楽しみが増しました!
これは、ちょっと水に挿しておいたのを数日忘れていました(^^;) でも根の様子がよくわかったので面白いですね。

>気の向くままにさん、
水に挿して実がなったらいいですけどね(^^;)
ミニトマト本体の方は大きくておいしい実を沢山収穫できていますので、あまり欲張るのはやめた方がいいのかな~。
ドアン
2005年08月14日 21:59
こんばんは♪
お久しぶりに遊びにきましたぁ~♪

トマトは、生命力が強いから
挿し苗や、接木、捨てたトマトからも好く発芽します^^
ミニトマトだと、植える場所に困った祭は
鉢植え栽培が好いと思いますよ♪
場所もそんなに取らないですし。

朝顔を、育てるような感覚で!
らせん状に、トマトの幹を四本の支柱に
巻き付けて誘引しながら育てる方法です。
もし好かったら、試して見てくださいね♪
ミントのみん
2005年08月14日 22:23
ドアンさん、
なるほど!4本の市支柱に巻き付けるのですね!考えてもみませんでした。
これなら、狭い場所でも育てられるかもしれません。
やってみます。ありがとうございました。

この記事へのトラックバック

  • わき芽の挿し芽ミニトマトのその後

    Excerpt: 今年はミニトマトは大豊作でした。これはわき芽を取ったときに挿し芽したものから出たミニトマトです。上からのぞいたところですが・・・・株は枯れかかっても、実はなんとか最後の力を出してがんばってつけているい.. Weblog: ミントのみん racked: 2005-09-17 22:56