挿し芽したハゴロモジャスミン

画像
お隣りから入ってきて、5月に綺麗な花を咲かせたハゴロモジャスミン。蔓も葉もいかにも強そうだったので初夏に挿し芽をしましたが、気持ちがいいくらい根付きます

5月のハゴロモジャスミンの花はこちらです。

・・・・とは言っても挿し芽などしなくても、進入して来た蔓がミニトマトやベニカナメの周囲をぐるぐる取り巻くように伸び、その様子には圧倒されます。
上を見るとこんな感じ。中央がハゴロモジャスミンです。(ここはマンションの庭です)
どんどん伸びるハゴロモジャスミンのツル
これはほんの一部。
根はお隣さんですが、もちろん邪魔なところはカットさせてもらっています。
ベニカナメの剪定時に上の方も一緒に切ってしまうことになるのでしょうが、これを見ると挿し芽なんておもちゃです(^^;)

ハゴロモジャスミンは、本当に根が出るのが早く、カットしてそのまま土に挿したものも元気に伸びています。挿し芽初心者にもオススメ・・・かな。これから気温が下がるので、秋にも挿し芽できるはずです。ツルが手に入る方はお試しを。
見るからに丈夫そうですが、この葉とツルにこれだけのエネルギーがあるとは脱帽!

さて台風の近くにお住まいの方が心配です。台風が過ぎた後もまた怖いと言います。
どうぞ十分にお気をつけて。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2005年09月06日 17:26
挿し木が付くか付かないかは別として挿してみるモノだと思いました。私の場合ですが、滅多に付かなくても付くのもありますから。羽衣ジャスミンの大木はとても良い匂いがしますね。辺り一面に、柔らかな甘い香りですね。
今、ラジオで奈良から名古屋行きが運休するそうです。雨戸を閉めようか、考え中です。奈良の予報風速を見ていると、閉めなくても良さそうな、ああ、弱ってくれないでしょうか。台風様!
ミントのみん
2005年09月06日 17:55
kazuyoo60さん、
そう、とりあえず「挿して」みるべきですね~。匂いにも存在感のある花です。
私は小中学校の時洪水にたびたびあい、何度か腰まで水に浸かって帰宅した怖い思い出があります。学校が低い位置にあったのです。本当に怖いです。台風が早く弱りますように。
ドンとボスのママ
2005年09月06日 22:21
つる性なのでしょうか、屋根の方まで延びていますね、成長も早そうですね、うちのノウゼンカヅラなんかも何処までも伸びます、ひょんな
所から子供の芽もでてきたりして、、、
これは、香りも楽しめそうで、
なんだか一つ欲しくなってきました、といって
さしあたりお隣からは伸びてきそうも無いし、、、 本当に被害が最小限であって欲しい
ですね。
ミントのみん
2005年09月06日 23:34
ドンとボスのママさん、
そう、つる性です。
伸びるものもおもしろいですよね。適当に切ってしまわないと手に負えないですが・・(^^;)
一輪草
2005年09月07日 12:11
ミンとのみんさん、こんにちは、風がかなり静まってきました。深夜から朝にかけて凄い風雨でした。あちらこちらに大きな傷跡を残しましたね。これ以上広がりませんように。
ハゴロモジャスミン。。。きれいな響きですね
ミントさんの家で育つ植物は、種から育ててもらい、挿し木や挿し芽をしてもらい。。。大事に大事に育ててもらえますね。幸せ者です。
だから、しあわせの気持ちを、せいいっぱい表現してくれるのでしょうね。
まさに「以心伝心」ですね。
花猫
2005年09月07日 14:33
挿し芽初心者ですぅ(^-^*)/
今は槿を挿し木しています。槿も簡単につくみたいですよね。
羽衣ジャスミンも機会があったら挑戦してみます。
ミントのみん
2005年09月07日 21:25
>一輪草さん、
本当に勢力のつよい台風だったのですね。こちらは随分離れていたのに、すごい風でしたもの。
ただの「ケチ」と思われる方もいるでしょうが(^^;)・・・それも正解かな・・・こういうことも幸せだと感じていただけたらうれしいなと思います。

>花猫さん、
初心者とはとんでもない!
槿もいいですね~。
うちの槿は数十センチで鉢植えなので、まだ切れません。やってみたいな。
綠心
2008年04月01日 15:38
私の栽培のハゴロモジャスミン満開で、あなたの紹介に感謝します
私の台湾のブログに来ることを歓迎して花見をします
「愛花人集合」http://blog.roodo.com/ato543

この記事へのトラックバック