山椒の若葉

山椒の木の若葉がのびてきました。画像

今の時期はまだ青虫に食べられるということもないし、若葉は勢いよく光っているし、思わず料理したくなります。
この木につく青虫は近くに柚子につくものと同じで、可愛い顔をしていて綺麗なアゲハチョウになるんですが、やはり付いて欲しくないですね~。(可愛い顔をした青虫はこちらです






画像い~い感じの若葉。このシワと光沢がたまりません。

しかし、本当にトゲがすごいです。冬に近づくと、セーターがトゲにひっかかり、何度も糸がのちてしまいました。
まあ青虫もこのトゲが刺さらないように歩くんでしょうけれど。
トゲが対生(向かい合ってついている)なのがわかりますね。

まず、筍を煮て、沢山のせたいです~。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2006年03月24日 22:05
うふふ、ちゃんと青虫です。三つ葉にもパセリにも付きます。日本料理の天盛りに美味しい時期です。勿体ないですが、今だけの旬ですね。
ミントのみん
2006年03月24日 23:21
kazuyoo60さん、
本当にこの時期、山椒が庭にあってよかったと思います。若葉だからこそ、ですね。

この記事へのトラックバック