ふろしきが好き♪

これは我が家に6年前からある鉢植えの松と、私のふろしきです。

画像私は以前からふろしきが好きです。ふろしきを使う生活スタイルにとても興味があります。

京都に本部があるふろしき研究会に所属していました。


ふろしき研究会のサイトはこちらです。とても充実した内容のサイトですので、是非ご覧ください。

増上寺で、ふろしき研究会主催の指導者養成講座に参加しました。

画像内容や写真は公開するのを控えますが、それはもう有意義な一日でした。

参加された方はさまざまな活動をしていらっしゃりとても個性的で、皆さんふろしきに対する思いをそれぞれお持ちでした。しかしどこか共通意識を持ってつながることができたと思います。
この日はNHKの国際放送の撮影や生活ホットモーニングの取材も入っていました。


私は「リユース」という生活スタイルにとても興味があり(メインサイト「リユースでガーデニング」も見てね!)、ふろしきを生活の中でうまく使うシチュエーションや使い方の工夫について何気な~く考えています。
生活に合わせるということも必要でしょうし、逆に生活スタイルをどこかかえるきっかけにもなると思います。

まあ、お弁当は毎朝包んでいながら、急いでいるので結果としてだいたい同じ結び方になってしまうのですが・・・。

今後地域での講習会や私のサイトからも、時には何かふろしきに関することを発信できたらいいなと思っているところです♪

この記事へのコメント

2006年06月20日 20:47
ふろしきっていいわよね。
私は結び方とかは分からないけど
旅行ではいつも使います。
下着や服をそれぞれ風呂敷で包みます。
いくら増えても、減っても風呂敷なら大丈夫。
こんな便利なものはないですよね。
ドンとボスのママ
2006年06月20日 20:50
松と風呂敷を撮ってあるところが
さすがにミントさんです、、、
ぴったりマッチしてますね、
芝の増上寺に何で、、と思っていたら
又意外な一面を見せていただきました~
色々な柄と結び方があるんですね、、、
kazuyoo60
2006年06月20日 21:02
上等の風呂敷、こんなのも少しは持っていますが、余程でないと使いません。普段は--、だってスーパーへ行くだけですもの(笑い)。
チリメンの風呂敷のぼったり感、良いですね。指導者ですか。
包み方の放送は何度か見ています。知っておいて損はないと、小さな風呂敷で大きなものを包む、瓶を包むなど--。
2006年06月20日 21:35
形の有る物・形の無い物、全てを包み込める世界一の容器だと思いますね(容器という言葉が違う気もしますが ^^;)
makoron
2006年06月20日 21:54
先日大風呂敷展行ってきました。結び方も教えてもらいました。面白いですね[雨中の桜山界隈]
ミントのみん
2006年06月20日 23:17
>みどりさん、
本当に。
気に入らないふろしき(^^;)も、意外と楽屋で使えますし!

>ドンとボスのママさん、
鉢植えになっているもので合うもので、普段あまり活躍していない松がまず思いうかびました。盆栽にもしていないので、お正月くらいしか使わないのですが。

>kazuyoo60さん、
そう、松が出てきたので、思わず高級なものを持ってきてしまいました。
今ふろしきのサイズはさまざまなものが出ていて、小さいものも便利ですね。
何せ、講習会ではこんなにたくさんの色柄があるのかと、本当に驚きました。

>magさん、
日本人の知恵って、すごいなと思います。
この文化はやはり絶対につないでいくべきだな~と感じます。奥が深いです。

>makoronさん、
そうでしたね~。
今回も写真はたくさん撮ったのですが、やはり公開するのはやめました。でも本当にいろいろな使い方があって楽しいですよね。
2006年06月21日 07:45
風呂敷の包み方は、テレビでよくみています。
便利でおしゃれで融通がきくのですよね。
日本文化はすばらしいです。
増上寺は、実家の近くでしたのでなつかしいです。
ミントのみん
2006年06月21日 08:50
気の向くままにさん、
大門駅はよく通るのですが、増上寺の境内に入ったのは初めてでした。
マラソンのときテレビでみるくらいで・・・(^^;)
2006年06月21日 08:50
ミントのみんさん、こんにちは。
ふろしき研究会のサイトにも行ってきてしまいました。
最近テレビでも、ふろしきを使ったライフスタイルの提案を見かけます。
私は、着物が好きなので(と言っても詳しいわけじゃないんですが)、風呂敷や手ぬぐいも上手に使えたらなぁと思うのですが、なかなか難しいです。
何気なく使えると言いのですが・・・。
2006年06月21日 15:33
みんさん!こんにちは!
風呂敷、素敵ですね。私も大好きです。うさぎのと、桜の柄の絞りのがお気に入りです。風呂敷愛用派で、今も書類を職場に持っていく時に使っています。古い体質の職場なのか、私の職場で今も風呂敷が現役です。結構、偉いヒトも使ってるの・・・なんか不思議だけど、結構いいものです。みんさんに素敵な結び方を教えていただきたいです。
はっぱ
2006年06月21日 15:35
みんさん、またまた失敗!
二つコメントが入ってしまいました。
削除をお願いいたします。
本当にごめんなさい!
ミントのみん
2006年06月21日 18:11
>thumperさん、
着物が綺麗に着れる方がうらやましいです。
私まったくダメで・・・。
でもお出かけにも普段着にもあうように、うまく使えるといいなと思っています。

>はっぱさん、
あ、大丈夫ですよ。こういうことはよくありますので。気づいたら削除させていただいています。
ふろしきがよく使われる現場というのもいいですね。温かみをかんじます。
こちらこそ教えていただきたいです。
花猫
2006年06月21日 23:01
サイト拝見しました。
とっても興味深いです。
どんどん使ってみたいなぁと思いました。
近くで講習会があったら参加したいです。
リユースのサイトも拝見しました。
とっても共感しました。
私も空き缶などいろいろと使ってみたいと思います。
有意義な情報をありがとうございます。
ミントのみん
2006年06月21日 23:13
花猫さん、
ふろしき研究会のサイトは大変充実していますよね。
私のサイトも見てくださりありがとうございます。創意工夫が生かせて楽しい生活スタイルでしょう?
2006年07月03日 20:49
はじめまして。ふろしき研究会会員です。先日のふろしきトークには参加したのですが、次の日は都合がつかなくて・・。いかがでしたか?以前の指導者講習会や包み方教室には何度か参加した事があります。もしかしたら お目にかかったことあるかもしれませんね。私はブログははじめたばかりなのですが これから ふろしきのこと沢山書きたいと思っています。機会がありましたら 読んでくださいね。
ミントのみん
2006年07月03日 23:28
12さん、はじめまして。
ふろしき研究会の会員の方とブログでお会いできるなんて、なんて幸せなんでしょう^^/
指導者講習会、初めて参加しましたが、とても濃厚な内容で勉強になりました。前日のふろしきトークは都合がつかずに行かれなかったんです。
12さんは大先輩ですから、貴サイトは、是非また遊びに行きたいと思います。今後もよろしくお願いします^^

この記事へのトラックバック