朝顔のツルで素朴なリース

夏場に活躍した朝顔。
今ツルに種ができています。

画像クルクルっと丸めると、あらカンタン、素朴なリースができあがります。

画像夏にご紹介した朝顔のハンギングは、おかげさまで大人気でした。

今はこんな感じになりました。

画像まだ青い部分あり、枯れて種が散りそうな部分ありで、今の時期、朝顔のツルはミックス状態。季節の移り変わりと同じです。

ツルを絡めただけでもこんな感じになります。絡めるためにワイヤーなどは全く必要ありません。
青い部分はやわらかいので丸めやすく、枯れた部分を入れると風情がでます。

画像この種は後から採ることができますから、これからの楽しみもあります。

アイスクリームの棒を折ってリユースしています。

メインサイトbanner「秋のクラフト」に、このリースを追加しました。
ご覧ください。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2006年10月18日 19:43
種の部分も可愛いですね。枯れきってしまわないうちに上手にクルクルですね。
2006年10月18日 20:37
種がオーナメントのようで可愛いリースができましたね♪
ウチには何しろ巨大な「ヘデラ」があるので
毎年それのつる枝で編んだリースいっぱい作ります
青いうちに編んで乾くと(枯れると)いい感じの色合いになるのよね~♪
ミントのみん
2006年10月19日 07:59
>kazuyoo60さん、
完全に枯れたら水浸せばいいのですが、種まで濡れちゃうのでね。

>べじまきさん、
幹状になったツルでしたね。いろいろできるでしょうね。これからとても楽しみな時期です。
2006年10月19日 17:05
素敵なリースですね☆みんさんの手にかかると全て無駄が無く綺麗に生まれ変わりお見事です~!サイトにあったキノコのリメイクも可愛かったし、どれも流石だわ~と見入ってしまいました(#^.^#)今度キノコが生えてくるのが楽しみになっちゃいます♪
2006年10月19日 17:53
こんばんは。
今年も朝顔のツルが大活躍!!ここにアイスの棒がオシャレに復活!!
みんさんのアイデアは枯渇することがありませんね。
ミントのみん
2006年10月19日 18:37
さらさん、
ありがとうございます。この時期、ツルとか木の実とか拾って、歩きながら何か作っている私です。

>honeyoneさん、
こうすると記念にはなりますね。
朝顔のツルと種も、よく見ると面白い形をしていて、花が咲いていた頃とはまったく違う質感にも驚きます。
2006年10月20日 04:32
(。゚ω゚) ハッ っとしてしまいました!
朝顔のツルでこんな素敵なリースが作れるだなんて~~ なんてかわいらしいんでしょう!
さすがはミントのみんさんです。
いったいこういったアイデアはどこからあふれてくるのでしょう~?
2006年10月20日 17:19
我が家も種を取ろうと枯れた朝顔だそのままになっています。じゃあ、早速とツルを集めようとしている私。ちょっと遊んできます♪

種は当分そのままで良いのですね?
2006年10月20日 19:02
こんにちは^^
このまま全部が茶色になってもいい感じでしょうね~^^
種がついているところがかわいくていいですね。
makoron
2006年10月20日 19:30
アケビの蔓も乾かないうちに巻いて置けばいいのかな?って見てて思いました。
そろそろうちのジャングルにメスを入れねばw
ミントのみん
2006年10月20日 20:43
>すぅさん、
豪華なリースもいいけど、最近は素朴なリースがスキになっています。

>ノラちゃんのボスさん、
今ちょうどその時期でしょう?
種はそのまま。もちろん来年の春に蒔けます。

>カリスマ庭師さん、
自然のものが朽ちていくようすって、素敵だなと思えます、茶色くなってもなかなかいいですよ。

>makoronさん、
ツルは乾かないうちなら、普通にやわらかければ巻けるので、そのほうが手間いらずだと思います。だいたいそうやっています。
たくさんリースができそうですね!

この記事へのトラックバック