クルクマの球根の掘り上げ

先週末、クルクマを掘り上げました。
もう1週間待ちたかったのですが、マンションの修繕工事の予定との関係で、延ばせませんでした。
画像面白い形です。ああ、ちょっと白くて若すぎたものもありました。もっと太らせたかったのですが、仕方がありません。

画像つながった根は切ってはいけないそうなので、このままそろっと新聞紙に包み、麻袋へいれ、室内で保存することにしました。
ネットの情報では「トロ箱に入れた乾いた土の中に入れて休眠させる」とありました。これではだめかもしれませんが、このように吊ってダメだったらあきらめることにします。

画像咲いていたときの姿はこちら。クルクマ・シャロームだと思います。
花に見えるのは「苞」(ほう) で、付け根の小さい方が花なのです。
オベリスクは、工事のお兄さんに踏まれないように・・・と思って工事が始まってから立てたもの。

今週はもう、ベランダにビニールシートを張られ目隠し状態で、サッシを開けることもできず、ベランダにも庭にも出ることができません。
画像外が明るいかどうかはわかるのですが、雨でもどの程度降っているのかまったくわからないし、日の良く当たる窓辺で飼っている我が家の冬眠しないカメールもちょっとかわいそうです。

庭に出ると一瞬でも草をむしったり葉をいじったりしているのでしょう。こうやって数日間庭に出られない日が続くと、腕の湿疹がすっかり治まっています。
しかし、適当に雨が降ってくれないと、庭の鉢物が全滅してしまいます。

早く終わりますように。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2006年11月12日 21:12
湿疹が出ないのは結構ですが、花たちがご心配ですね。クルクマの球根はこんな感じなのですね。窓のない生活、早く終わって欲しいですね。
ミントのみん
2006年11月12日 22:02
kazuyoo60さん、
コメントうまく付かなくてご迷惑おかけしました。すみません。
目隠しされて、リビングからはお天気もよくわかりません。雨が適当に降ってくれないとと思います。
2006年11月13日 05:18
ミントのみんさん
改修工事、本当に大変なんですね。
ベランダの鉢たちに恵みの雨が降るようお祈りしています。
あっ、↓のシルホサ、咲いたんですね。
私のところでも、先日開花しました。
オソロですね~~ y(^ヮ^)y
ミントのみん
2006年11月13日 23:07
すぅさん、
シルホサ、沢山咲いています。今見られないのだけど。地植えなので大丈夫だと思います。地味だけど温かみがあっていいですよね。
2006年11月14日 14:00
クルクマの球根って初めて見ました。
とてもユニークな形をしていますね。
つながった根を切ってはいけないだなんて、ちょっと管理も気を遣いますね。

今日あたり、そちらでは雨が降ったでしょうか。
最近こちらも雨が降るようになり、喜んでいるところです。
ミントのみん
2006年11月14日 18:37
ちびこさん、
とてもユニークです。でもちょっと小さかったんです。微妙な時期で、寒くなるとだめになってしまうので、掘り上げるしかなかったのですが、ダメならダメで仕方ないですね。
2006年11月14日 19:11
私が神戸にいる時マンションの修理が真夏に行われました。これは地獄でしたよ。でもこの時期植物にはこれは地獄でしょうね。早く終わることを祈っています、植物のために…
ミントのみん
2006年11月14日 23:29
ノラちゃんのボスさん、
本当は夏に始まるはずでしたが、少し延期になったのです。時期としては悪くないと思います。春だったら花が何もみえませんものね。
2006年11月15日 08:53
ミントのみんさん、ご無沙汰しました。
色々あってブログをしばらくお休みしていました。やっと再開出来る様になりましたのでどうぞよろしくお願いします。
このクルクマ、我が家にあるのと良く似ています。ホームセンターで売っていたのですが、余りの可愛さに飛びついて買ってしまいました。小さな花(苞?)が咲いていて暑さに強いと書いてありました。寒さには弱いんだろうなあと思っていましたので、冬は鉢を家の中に入れようと思っています。付いているラベルを見ると「クルクマ アリス」とありました。色んな品種があるんですね。
ミントのみん
2006年11月15日 17:43
ブルーデージーさん、
やはりそうでしたか。鉢を室内に取り込めれば一番いいでしょうね。