梅シロップとミント

先月漬けた、梅シロップ。
ずいぶん前から飲めたのですが、コクがもうひとつだったので、少し置いてみました。
その結果、コクのある、でもすっきりしたおいし~い梅シロップが飲めました。

梅シロップにパイナップルミントこれにミントを浮かべて飲むのです。
浮かべて飲むのに一番まろやかに合うのが、パイナップルミントです。
ほのかに香り、邪魔をしません。 

梅シロップとペパーミント今年はペパーミントも浮かべてみました。
ところが、シロップはペパーミントの味はしません。
そして、初めてわかったことなのですが・・・・、ペパーミントの葉を梅シロップに漬けて「かじる」と、すごくおいしいのです!
あ、でもこのペパーミントは私がかじったものではありません。念のため(笑)
それと、これは入れ物にグリーンの色がわずかについています。

梅シロップを漬けた時こちらは、先月、漬けた時の様子です。

梅シロップとミント後ろは、今のシロップの状態です。
今年は、梅シロップを解禁にした日が遅かったので、家族では取り合いになりました。
ミントもこの時期にはすでに大暴れしていました(笑)

梅雨明けとくれば梅干し。まだ干せていません。
時間を見つけて早く干したいと思っています。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2008年07月21日 11:07
ウメシロップもミントも上手に使われてます。体にも良いですし、今の時期には格別美味しいですね。
ミム
2008年07月21日 12:03
みんさんに教えてもらった梅シロップ、毎日ペットボトルに入れて職場に持参しています。子供たち相手に大汗かきかき仕事してるので、子どもたちに水分補給の麦茶を飲ませている間、私もシロップをごくりです。幸せな一瞬です!
ミントのみん
2008年07月21日 17:35
>kazuyoo60さん、
すっきりさっぱり。元気がでます。

>ミムさん、コメントありがとう。
教えたなんておこがましいですが、保育士さんのパワーアップに一役かえるなんて、やはり梅シロップはすごい!
コクと程よい甘みと酸味が絶妙ですよね。
多少の手をかけても欲しくなるものです。
2008年07月21日 22:25
知り合いのところでは、梅を干し始めていました。もうそんな時期なんだと感じてはいましたが、今年はバタバタ続きでまだ梅シロップに取り組んでいません・・・汗。そろそろ始めないといけませんね。(今冷凍庫で眠っています・・・)ペパーミントと梅シロップの相性がいいなんて、予想外です。
ミントのみん
2008年07月22日 06:22
おばブーさん、
ペパーミントは、浮かべてもシロップの味はかわりません(笑) シロップとは別に、かじると2種類のスッキリ感が味わえるということです。
梅仕事はタイミングが大事です。そういう意味でも、冷凍は正解ですね。
2008年07月23日 00:04
さわやかな涼風を感じさせる写真ですね。いいですね~。

実は近所の農園でペパーミントをこの春に買ったのです。ところが・・・先日みんさんに教えていただくまで扱い方を知らなかったので、みんさんのご家族と同じむしり方をしちゃいまして…。(-_-;)
いちおう、ひょろひょろの上の方に少しだけ葉っぱが残ってますのでやってみます。
ミントのみん
2008年07月23日 06:24
kuuさん、
ペパーミントは、合う合わない以前に、味が出ないので、かじってみたのです(笑)
少しだけ残った葉っぱを使ってしまうのはもったいないので、アイスクリームにのせた方がいいかも!
真夏はまだ小さいミントはかわいそうなのですが、葉が残っていれば根も生きている可能性が高いので、夏をうまく乗り切らせてあげるとよいと思います・
304ジョルジュだよ
2008年07月23日 15:20
美味しそう。
暑い盛りにかき氷にかけて食べてみたい。
す~っと汗がひきそう。
ミントのみん
2008年07月23日 20:00
ジョルジュ、ありがとう。
そう、かき氷に合うのよ。
かき氷にミントのせると、面白い雰囲気になるかも・・・。

この記事へのトラックバック