ハバネロ(越冬株)の実

昨日、関東地方も梅雨明けし、暑い夏となりました。

昨年種蒔きして越冬実験に成功したハバネロの株に、すでに30個以上の青い実が生っています。
(越冬実験の様子はこちら、越冬後の様子はこちらです)
越冬ハバネロ
越冬させたハバネロは実をたくさんつけているためか、鉢がすぐにカラカラになってしまいます。
元気なのはよいけれど、これからしばらく水遣りが大変です。

室内で冬越しさせている期間は、葉を落としながらのかわいそうな状態で心配しましたが、やはり高温が大好きなようです。

越冬ハバネロたくましい。

この実の数。
ピーマンもありますが、数が全然違います。

越冬ハバネロ上の2枚は一昨日の様子ですが、こちらは今朝。
梅雨明けして、朝から強い日差しです。

まだ実は青いのですが、おおきくなってきたものから順にオレンジ色になってくると思います。
青い実は、オレンジになったものよりも辛味が弱いので、私にとっては使いやすいものです。

春種蒔きしたハバネロさてこちらは、今年の春に種蒔きしたもの。

やはり、若い株の葉は、断然綺麗です。
「若さって、これか」と、思わずうなってしまいます(笑)。

ピーマンの肉詰め~ハバネロ味噌黒酢風味~さて、まだ青い実ではありますが、さっそく今日、料理に使いました。
「ピーマンの肉詰め~ハバネロ・味噌・黒酢風味~」です。
ピーマンと合わせるのは初めてだったのですが、まろやかでピリっとする不思議な感じで、おいしいと思いました。

でも、ハバネロを刻んでいるとき、「青いハバネロの肉詰め」を1つ混ぜておいたら面白いかも・・・・などと考えてニヤニヤしたのでした(笑)。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2009年07月16日 08:35
多年草として--、暖かく保護されてたのですね。場所が~~。
ハバネロを一緒のフライパンで焼いたら、さあ、みんな食べられないほどの辛さになったりして。罰ゲームでも可哀相過ぎるでしょう。
先日タカノツメを自家栽培されているのをブログで拝見しました。
2009年07月16日 20:09
ハバネロは青い時なら直接触れても大丈夫なのですか?
みんさんの所に来るとついつい好奇心が抑えられません。
家は辛いものが全く駄目なのが一人いるので辛い料理の時は大変です。
ミントのみん
2009年07月16日 23:06
>kazuyoo60さん、
罰ゲームを握っています(笑)。
本気で考えるなら、1つの肉詰めをせいぜい4等分位に切ってから出すかもしれません(苦笑)。

>honeyoneさん、
青くても、切り口には触れない方がよいです。
切っていると、辛味と香りが鼻にツーンとくるのですが、オレンジのものほどはしません。

実は今回、みじん切りにしていた時、皮膚の弱い肘の裏側にハバネロの種が飛んだようで、その時気付かなかったのですが、「ムヒ」などの数倍ツーンとして、痛くて痛くてしばらく大変でした。
N
2009年07月17日 04:19
ハバネロ味噌。黒酢風味を詰めたピーマン、美味しそうですね。
明け方なのに、お腹空いてしまいました。
ありがとう。
・・・ハバネロの逆襲、気をつけてくださいね。
うちは小さな花が、昨日ようやく咲きました。
ミントのみん
2009年07月17日 06:43
Nさん、おはようございます。

>うちは小さな花が、昨日ようやく咲きました。
なるほど。そうでしたか。
ハバネロに出会って、我が家の食生活の幅が広がりました。
ありがとうございます。
2009年07月17日 22:58
ハバネロってちょっとでも効き目が大きいのですね。種が飛んだだけでも大変だとはビックリです~~
それに数の多さにも驚いています。
しっかり料理に利用されていますね。
ミントのみん
2009年07月18日 06:57
おばブーさん、

>しっかり料理に利用されていますね。
余ってしまって・・・。
たくさん使えるほど、辛い物好きならよいのですが。
ただ、食べる楽しみがあって香りがよいことと、傷みにくいので育てるのが面白いことで、楽しくてたまりません。

この記事へのトラックバック