幻想の世界、ヒヤシンス

毎年、大好きなこの色のヒヤシンスの球根を3つ植えています。

ヒヤシンス近くに寄れば、それはもう鏡に取り囲まれたような錯覚に陥るくらい、惹きこまれます。

小花が集まって創られた世界。
幻想的で、虫になって花に入りたくなってしまいました。

ヒヤシンス香りにも、存在感があります。

伝わるとよいのですが・・・。

ヒヤシンス地面を割って出てくる様子がとても力強く、生きる力が伝わってきます。

後ろのムスカリと、姉妹のよう。

ヒヤシンスは重なって2本に見えていますが、3本あります。
手品?あるいはこれも錯覚を呼ぶ?
いえいえ、球根を植えた位置が悪かったのでしょう。

雨の日のヒヤシンス雨の日は、こんな感じで雨を防ぐのです。

私の気持ちです。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2010年03月27日 09:55
大きな房で立派に咲きましたね。房が大きくなると寝てきてましたよ。上手にお育てです。
2010年03月27日 16:00
美しい花色ですね。球根を花瓶で育てて楽しんだことがありなつかしい花です。先日家内と丹沢山麓を花の探索をしていてヒヤシンスの花を見た時は驚ききました。
野生化している場合があるんですね。
ミントのみん
2010年03月27日 21:48
>kazuoyo60さん、
棒を立てないといけないのです。明日やろうかしら。

>目黒のおじいちゃん、
野生化するのですか?誰かが植えたのかしら。
我が家は水はけが悪いので、掘り上げるといつも腐っているんですよ。かわいそうなんですけどね。
2010年03月29日 23:34
こんばんは!
本当に立派な房に育てていますね。家にもこの色が100株位と、白とピンク薄い色と濃い色のが少し有ります。
球根類は爺さんが育てているのですが、9月末頃辺りに掘り上げて小さい株などはその辺に捨てるので、庭の彼方此方から芽を出してきます。香りがとても良いですよね!大きな声では言えないのですが(笑)、家ではヒアシンスとスイセンは切花にして、大抵トイレに芳香剤代わりに飾ります。大切に育てている他の方には、何となく申し訳ないのですが?家ではもう40年以上咲き続けている花ですが、アガパンサスの花にもちょっと似ていて、好きな花です。
ミントのみん
2010年03月30日 07:58
yanyandalianさん、
このヒヤシンスが100株以上ですか!?
驚きました。お爺様の腕が素晴らしいのでしょう。
40年以上咲き続けているとは、何ともいいお話をおききできました。
お庭を想像するだけでも、素敵です。
2010年04月02日 20:10
みんさんの庭のヒヤシンスは大事にされていますね。雨よけがカワイイです。
ヒヤシンスの花の色合いと形が微妙で結構好きなので幻想の世界という言葉に頷いていました。本当に小さい虫になって宿泊してみたいですね。
ミントのみん
2010年04月02日 22:02
honeyoneさん、
万華鏡のような感じです。不思議ですね。
虫になりたいです。
虫にはどんな色に見えているのかしら。

この記事へのトラックバック