ふんわり、自家製赤ジソふりかけ

梅の土用干し後、無事に梅干ができました。

我が家では、梅干はもちろんですが、赤梅酢や赤ジソの活用が楽しくてたまりません。
特に赤ジソふりかけは、家族が喜びます。

自家製赤ジソふりかけふんわりと、できました。
粉々にせず、繊維を残しておくと、ふんわりできます。

そう、庭の赤ジソも、この中に入っているのですから、自然への感謝の気持ちは倍増します。
昔の人の知恵はすばらしいものだと、実感します。


ミキサーで…。梅と一緒に干した赤ジソを、ミキサーにかけました。
年代物のミキサーなので(苦笑)、ちょっと苦労しましたが。

我が家ではこれに塩は加えず、一度に沢山を使います。


ご飯に熱いご飯に、赤ジソふりかけ。

いくらでも、ご飯がいただけます(笑)。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2010年08月05日 09:24
今年も綺麗に作られました。美味しそうです。それに体にも最高ですね。
ミントのみん
2010年08月05日 21:41
kazuyoo60さん、
ご飯の食べ過ぎに注意…、という感じです(笑)。
ちびこ
2010年08月06日 11:06
とってもおいしそう!
写真もすてきで、私も赤ジソふりかけを作ってみたくなりました!!
ミントのみん
2010年08月06日 21:19
ちびこさん、こんばんは。
お子さんは好きだと思います。なんでもうまくつくられるので、きっとずっと綺麗につくられることでしょう。
いつもお邪魔してしながら、コメントできずにごめんなさい。
2010年08月22日 22:15
たくさんできましたね~♪
今年は赤紫蘇を控えめに使ったのですが、ふりかけは大好きです。
来年の仕事にこのふりかけ作りも追加しなくっちゃね!
ミントのみん
2010年08月23日 06:22
おばブーさん、
これは、梅干しと同じくらい楽しみです。やってみてくださいね。

この記事へのトラックバック