blog1000flowers 西洋水仙

私の気持ちを花に乗せるだけの自己満足かもしれませんが。

花のblogerの方たちに「blog1000flowers」という動きがあることを知りました。Twitterの「#1000flowers」から来ているようで、 千羽鶴代わりに、花の画像を被災地に届けようという動きです。
正直、被災地が「花の画像を見る」状況にあるとはとても思えず、今現在、これが被災地の方の役に立つこととは思えません。

ただ震災後、誰もが大きなショックを受けていると思います。
私も、大きな価値観をひっくり返されたような、緊張が伴う感覚に陥っています。
でも、自分の手で育てた花をみると、ほっとするし、希望が持てます。

被災地の方々へ少しでも心を寄せる手段として、そしてそれは現実には単に自分の気持ちを満たすだけかもしれないことは認識しつつ、私の気持ちを花に乗せて千羽鶴代わりにしたいと思いました。

blog1000flowers 西洋水仙 byミントのみん庭の西洋水仙です。


blog1000flowers 西洋水仙 byミントのみん数年前に植えた球根から、毎年咲いています。

花が重そうで、揃っていない感じも、愛おしく感じます。


いつか被災地の方々へ、気持ちが届く日がくることを祈りたいと思います。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2011年03月23日 10:05
綺麗に咲きましたね。花に興味のない方もあります。
好きな方も極限では花どころではないでしょう。それにパソコンが使える状態まで戻ってくださることを願います。心に、ほんの少しでもゆとりが出来るようにと祈ります。
2011年03月23日 22:00
あちらはまだまだ寒いようで、春は遠いようですね。
それでもいつかは花が咲き誇る季節がやってくるでしょうね。
それまで、私も花の写真を送ることにします。
ミントのみん
2011年03月23日 22:45
>kazuyoo60さん、
この水仙は、どこかゆったりした雰囲気があります。
少しでも心にゆとりができるように、早くなられますように、と思います。

>おばブーさん、
被災地が寒いことがとても気になります。
暖かい色合いの花で、一瞬でもほっとされるようなことがあればよいのですが。早く暖かくなって欲しいです。
N
2011年03月26日 13:26
冬枯れの、名残の上に、唐突に咲く、水仙の花。
葉も、花茎も、凜と立って、まっすぐに。
花は、はっきりとした輪郭を持ちながら、陽射しに透けて、淡い陰影と、優しいコントラスト。

春にふさわしい花。
再生の願いに、寄り添う花ですね。
ミントのみん
2011年03月27日 16:06
Nさん、
今、どこも西洋水仙が満開です。地面の下で球根がしっかり育っていたということも驚きです。
私の自己満足ではあるのですが、大地に生きる花の写真をアップしていきたいと思います。
Bluebell
2011年03月29日 11:25
みんさん
本当ですね。
私も写真送りますよ。
今日はヒアシンス・アナスタシアです。
アナスタシアには復活って意味があるようです。
ミントのみん
2011年03月29日 17:55
Bluebellさん、
わが家のヒヤシンス、品種がわかりませんが、咲きそろいました。
復活のヒヤシンス、力をもらえますね。

この記事へのトラックバック

  • 《 blog1000flowers 万博の春の花~♪ 》

    Excerpt: 大阪の万博記念公園には、自然文化園と日本庭園があり 「太陽の塔の黄金の顔展」は、自然文化園の中で見ることができます。 太陽の塔が立っているのも、自然文化園の中です。 Weblog: いつものひとりごと racked: 2011-04-02 20:39