元気の出るチューリップ

庭のチューリップが、満開に近くなりました。

画像なんと元気な色。

黄色に赤、いつもは植えないような色です。

その赤が、エネルギッシュだこと。

画像太陽のようです。

日の光によって開いたり閉じたりし、表情が変わります。

画像今年は桜が遅かったせいか、一度に花が溢れるように咲いてしまいました。

気付いたらもう、シャガやオダマキ、カラーまで咲いています。
うれしい悲鳴をあげています。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2011年04月17日 07:07
赤と黄色の混じったこのチューリップ、一重も八重も作ったことがあります。一番鮮やかですよね。沢山咲いてくれましたね。
我が家でもシャガが咲いています。
われもこう
2011年04月17日 13:25
前のペルシャンパールも素敵でしたが、この赤と黄色はいかにも咲いた~~咲いた~~♪と歌いたくなりますね^^

我が家の鯛釣り草は、ようやく芽が伸び出したぐらいで、咲いてくれるかどうか・・・でも、もうすこし待ってみます。 いろいろな花たちが一気に咲き出していますが、今年は花を見る目が少し変わってきました。来年また同じ気持ちでみられるのかどうか・・・いとおしく眺めています。
ミントのみん
2011年04月17日 18:24
>kazuyoo60さん、
この色合いは、たぶん初めてだと思います。八重だとまた雰囲気が違うでしょうね。

>われもこうさん、
タイツリソウ、うまくいくといいですね。
花を観ても音楽を聴いても、涙が出ることがあります。
でも、こんな力強いチューリップを観ると、元気づけられます。
来年の今頃は、先を見据えてしっかりと動き出しているとよいと持っています。
Bluebell
2011年04月19日 15:39
本当に元気がでますね。
ビタミンカラーのチューリップ
日光が大好きって感じです。
来年は植えてみようかなあ~
2011年04月19日 19:37
鮮やかな模様のチューリップです。みんさんにしては珍しい感じです。
花弁の中に炎があるような感じで何やら応援してくれているように思えます。
ミントのみん
2011年04月19日 21:36
>Bluebellさん、
来年はこれを植えたい、というもの、ありますよね!

>honeyoneさん、
そうなのです、私はこういう色合いはあまり選びません。
でも、新鮮です。今の時期には、力になる花だと思います。

この記事へのトラックバック