しっとりと森を守る、苔の世界

暑さが続き、庭に出るのも億劫になってしまいます。
この辺で一息。
箱根姥子~大涌谷~神山付近~早雲山駅付近までの樹林帯で、涼しい自然の造形美を観ることができました。

画像これを、自然が創造したのかと、驚く造形物ばかりです。

思わず「盆栽みたい!」と叫んでしまいそうになりました(笑)。


画像手でなでてしまいました。

しっとりとして、綺麗です。


画像これも、面白いでしょう?

前に進めなくなってしまうほど素敵。


画像色々な種類の苔がありそうで、ルーペを持って歩きたくなりました。
でもそれをやっていたら、何時間たってもここを離れられません(苦笑)。

苔の上に種が散って芽が出ている姿が沢山見られ、当たり前のことなのにうれしくなりました。


画像この横で、座って休みました。
私の顔の高さに、こんなふんわり苔が。

指の先でゆっくり撫でてみました。
ふんわりしていて、ベッドのよう。
森を守っているということが伝わってきました。

この記事へのコメント

N
2012年08月18日 23:48
緑の絨毯。素敵ですね。
始めて京の苔寺を訪れたときの、不思議な気持ちを思い出しました。あのとき以来、苔の絨毯に、その奥にある小さな世界に惹かれてしまいます。

深いため息と、小さな囁きが、あちこちから聞こえてきそうな森の世界。素敵な感動を、どうもありがとうございます。
2012年08月19日 00:35
視覚で楽しみ触覚を満足させる苔ですね。本当に画像に向かって手をのばしてみたくなります。
まだ残暑が続く中、涼しく癒される記事をありがとうございました。
ミントのみん
2012年08月19日 07:27
Nさん、おはようございます。
よく手入れしてある苔は本当に素敵ですが、これ、自然のままなのです。
どうしてこんなに綺麗になるんでしょう。
もっともっと沢山、数え切れないくらいの芸術作品に会えました。

honeyoneさん、
暑くて、蚊も多くて、庭が面倒くさくなる時期です(苦笑)。
我が家にはなぜ、ゼニゴケのような苔しかないのだろうと思って、恨みます(笑)。
kazuyoo60
2012年08月19日 09:05
苔の絨毯が綺麗です。水も守ってくれていますね。それに綺麗な緑葉芽にも優しいです。
ミントのみん
2012年08月19日 22:30
kazuyoo60さん、
自然の力って、本当にすばらしいですよね。
苔はどうしてこんなに自然と調和する綺麗な線を描くのか、不思議でならないです。

この記事へのトラックバック