空き缶にリトープスの白い花

変化がほとんどない地味な植物に、花が咲きました。

画像多肉植物でもリトープスという、動きの少ない種類です。

象の足のような不思議な形ですが、これももう長く我が家にあります。

5年半前に、初めて紅茶缶に植えた時の様子は、こちらです。
この翌年の12月に、初めて花が咲いたのでした。

花がない時は動きの少ない植物ですが、こうやってみると変化しているし、「脱皮」をしながらふえる、というのも面白いと思います。

画像花はお日様が当たると綺麗に開き、暗くなると閉じます。

動いていないように見えても、確実に生きていることがわかり、花が咲いてくれるとうれしくなります。

錆びた紅茶缶、かなりがんばってくれています。


たぶん今年最後の記事になると思いますが、今年は個人的にはとてもいい年でした。
ストレスも多い生活ではありますが、これからも植物を観たり、花を待ったり、発芽を驚いたり、収穫して料理をしながら、「自分を保って」いければよいなと思っています。
来年もまた、私なりに発信していくつもりでいます。

皆さま、どうぞよいお年をお迎えください。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2012年12月27日 08:32
リトープスたち、可愛い花があちこちです。
お日様の光に反応ですか。寒い時期に元気な子ですね。
よしとーさん
2012年12月27日 10:05
リトーブスの白い花素敵でしすね。 白無垢ていいます

ね。

錆びた紅茶缶の言葉が印象的ですね。小生 老人

笑い

小生も今年良い年でした。

今年のみんとさんのブログアップを感謝

します。

            よしとーさんより

われもこう
2012年12月27日 17:01
リトープス、かわいいですね~~
ダメにしてからそのまま・・・やっぱりいいなぁ^^
ボロ市に行くと売ってるか来月行こうかな。。

カクタスももう何年も前にダメにしてから育てるのを止めてしまいました。長く咲かせているミンさんはさすがです。

今年もありがとうございます。来年も素敵な花たちとの暮らしを教えてください。
ミントのみん
2012年12月27日 22:44
kazuyoo60さん、
寒いのに、ベランダで毎年越冬します。お日様は好きですね。

よしとーさん、
ありがとうございます。
器は古びた方が、中身が引き立つように思います。

われもこうさん、
リトープスは、完全に放置しています(笑)。
水のやりすぎがいけないようですよ。
こちらこそ、来年もよろしくお願いします。
2012年12月29日 20:34
もう、今年最後の記事!1年あっという間ですね。
リトープスは本当に綺麗にパックリ割れたところに花が咲くんですね。何にも染まっていないように見える真っ新な印象です。
今年も沢山のアイデアと実験と好奇心の記事を見せて頂きありがとうございました。
来年も楽しみにしています♪
ミントのみん
2012年12月30日 07:46
honeyoneさん、
今年もありがとうございました。
長いblogのお友達が少しずつ減ってしまっている中、思いがよくわかってくださり、いつもうれしく思います。
来年も、どうぞよろしくお願いします。

この記事へのトラックバック