庭のダンギク

今朝は台風でとても怖い思いをしました。
横浜でこんなに影響を受けたのは、久しぶりです。

さて秋の花がたくさん咲いているのですが、なかなかUPできずにいます。

今日は庭のダンギク。
2年前にポット苗を地植えしたものですが、どんどん大きくなります。
冬は地上はかなり枯れてしまうのですが、根が強いようです。

ダンギクの名の由来は、ネットで見るとどこも「葉が菊に似ていて、花が段になって咲くから」となっています。
キク科ではなく、シソ科のようです。


なんとなく不思議な感じがするのは、つぼみの時に、ホトケノザのような仏教系の雰囲気(笑)があるからか…。
画像


花が開いてくると、華やかさがでてきます。
画像お天気によって、こんな濃く見えるときもあります。

遠目、花だけアザミという感じも…。


画像この雰囲気だと、ミントのように見えます。

意外と綺麗な花が咲いて、「ダンギク」という名前の響きがちょっと合わないと思ってしまいます。
実は名前の響きがあまり好きではありません。
でも、印象に残って覚えやすいので買ったとは言えるかも…(苦笑)。

というわけで、期待していたよりずっと綺麗で、飽きない花という印象です。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2014年10月07日 06:08
お見舞い申します。コースに当たられたのですね。ダンギク我が家でも咲いています。間延びする草丈の長い方と、コンパクトな方とです。段々に咲くのでダンギクと思っていて、さほど気に留めなかったですが、確かに<ダ>の響きがきついですね。
ミントのみん
2014年10月07日 06:57
kazuyoo60さん、
短い草丈のものもあるんですね。
うちのは普通のかしら。50㎝はないです。
台風でも目立つ倒れ方はしませんでした。
断、弾とも聞こえてしまうのかも。菊でないのに菊というのもちょっと…、などと、余計なことですよね(笑).
2014年10月13日 18:00
キクという名前がついているのにシソ科って不思議です。
やはり茎の断面は四角いのですか?
ホトケノザ…もなんとなく印象がかぶりますね。
正体不明のミステリアスなミント似の可愛い花だと思います。花の色合いもステキ♪
雨も激しくなってきました。台風の被害がお庭にありませんよう祈ります。
ミントのみん
2014年10月13日 20:16
honeyoneさん、
茎を触ると、やや平べったいような直線的なところがあり、茎は細いけれどやはり断面は四角いようです。
だんだん雨が強くなってきました。そちらもどうか気を付けられますように。

この記事へのトラックバック