青いミニトマトのピクルス試食

先日つくった、赤くならなかった青いミニトマト・アイコのピクルスです。
なんだかバタバタしていて、試すのも忘れていました。

渋い色ですが、おいしいです。
画像
ミニトマトはの株を処分した後で、少しでも楽しみが残るのはいいものです。

ベランダのタイムはまだ青い部分がなんとか使えます。
ローズマリーはこのところ使いすぎて、株が小さくなってしまいました(苦笑)。
でも、ハーブは大活躍。
トウガラシも室内に取り込んで、使っています。
画像
ドレッシングとしても、液を最後まで使います。

この記事へのコメント

2014年12月21日 01:33
庭の恵みを余さず最後迄使い切るって素晴らしいですね。
漬けていた液もこれから大活躍しそうで楽しみです。
ピクルスの色合いも器とのコラボで素敵です。
kazuyoo60
2014年12月21日 09:20
美味しそうに出来上がりました。食材を大事になさってるのが良いです。私も食べ物は粗末にはしていません。
ピクルスは前に度作ったきりですが。
ミントのみん
2014年12月21日 22:03
honeyoneさん、
器って、結構重要ですよね。私の下手な料理もおいしそうに見えたりするので(笑)。
この液、このまま他のものも漬けられそうです。

kazuyoo60さん、
ちょっとした箸休めにとてもいいです。
いろんな知恵も蓄積すれば、楽しく生活できそうな気がします。
まさに園芸をやりながら食を楽しむって、そういうことなのかもしれません。

この記事へのトラックバック