キンポウゲ科の花、ほっと一息。

連休も仕事なので、モードがなんだか周囲とずれています。

朝は写真を撮るものの・・・、完全に花たちに先を越されている感じです。
クレマチス、バラも咲いているのに。

これはもう何年咲いているか。
初夏を知らせてくれるクレマチス、土岐のカザグルマ。
画像


これも涼しげ、西洋翁草。クレマチスと同じキンポウゲ科。
2-3年目です。
画像


クレマチス、もっといろいろあるのですが、まだよく咲いていないのでとりあえずこれ。
画像


バラも咲きだして、うれしい季節です。
おまけにいつもは変わらない多肉植物も大きく変化しているし、唐辛子の種蒔きもしたいし。

省力化、省スペース、色々考えて好奇心の向くモノに絞ろうかなとも思いますが、やはりこの時期、綺麗な花に魅せられています。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2019年05月04日 11:11
土岐のカザグルマ、元気で綺麗です。西洋翁草の白い花ですか。
我が家でもクレマチスが咲き出してきました。
ミントのみん
2019年05月04日 21:45
kazuyoo60さん、
クレマチスがとても好きで、結構手を出してしまいます。
花後もなかなか綺麗なところも面白いです。
一番上の写真の後方の白い点々は、早咲きクレマチス、アップルブロッサムの花後です。
土岐のカザクルマも花後、金色の渦巻き状になって綺麗なんですよね。
よしとーさん
2019年05月05日 12:24
久しぶりです。パソコンが壊れいたり、家内の父親が死去して、なんやかんやで 忙しくしていました。いい季節になりましたね。小生も 花散歩に出かけました。クレマチスもいいですね。
ミントのみん
2019年05月05日 21:48
よしとーさん、
ご無沙汰しています。
今の季節で止まって欲しいような、いい季節です。
花散歩、気分転換にいいですね。群生をみたりすると、同じ花でも庭にあるのと全然ちがったりして発見があります。

この記事へのトラックバック