月桃の葉と実から、手作り月桃茶。

先週、庭の月桃の冬支度をしたら、昨日は雪が降りました。
着雪しなかったのでよかったですが、冬支度が間に合ってよかったです。
種から育てた月桃ですが、昨冬初めてまともに冬支度をしたせいか、暖冬だったせいか、夏に初めて花を咲かせました。

今年は株が大きくなってしまい、丈も高くなり、どうしたものかと悩んだのですが・・・。
茎を途中から切るのはどうも違うのではないかと思い、地面に近いところから数茎切って株を整理し、寒さ避けのカバーをかけました。
IMGP7254.JPG

カバーは昨年のものを使ったので(なんというセコさ!)、ビニールの丈が「つんつるてん」になってしまい、下は少し丈夫そうな寒さよけをほどこしてやりました。

さて、月桃茶。
12月に葉を切って月桃風呂にした記事がこちら
月桃風呂は、実は今ひとつだったのでした。
その時に月桃茶用に葉を切って乾燥させていたのですが、ネット情報(の多くは「2-3日で葉が丸まって小さくなる」)と違って、1週間たってもそんなに丸まらなかったのです。
真冬で気温(室温)が違うからでしょうか。
年末だったこともありそのまま放置し、2週間程度したらだいぶ丸まり、すでに3週間以上経過しました。
IMGP7258.JPG

実は花後に採り、綺麗だったので室内に飾っていましたので、カラカラに乾き色もなくなって小さい状態です。
IMGP7259.JPG


これを適当な量取り、ささっと洗ってから煮出してみました!
葉が広がり、鍋が小さく感じてしまいます。
わっ、でもそんなに細かく切るなんて無理です。
上品な茶葉ならこんなことはないのでしょうが、手作りなので、見た目がヒドいのはお許しを。
IMGP7261.JPG

この時の匂いが、本当にすごい!!家の中に匂いが充満しました。
最初、漢方薬かと思ったくらい。
少し置いた方が色が赤くなる、というネット情報があったので、煎じてすぐと少し置いてから、両方を確かめてみました。
やはり、少し置いたら色が濃く(赤く)なり、味もしっかりしました。
IMGP7285.JPG

家族らに出した感想は、
「沖縄の草むらっぽい匂い」
「台湾の匂い」
「古い家の匂い」
「ん?意外と美味しい」
「これは、行ける!」でした。
好き好きはあると思いますが。
IMG_8853.JPG

ポリフェノールが多いと聞きますが、口の中の感じからは「そうかも」と。
すぐに飲んだ時より、しばらく置いた方が味がしっかりして、色も綺麗で、美味しいです。
冷蔵庫に保存し、朝起きた時など、温めて飲むのがよさそう!

まだたくさん茶葉と実が残っています。
なかなか行けそうで、かなりうれしくなりました。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2020年01月20日 07:17
綺麗な花が咲く月桃、良い香りがするらしいのは読んだ記憶です。綺麗なお茶ですね。ポリフェノールは赤ワインの34倍、良いことばかりが検索トップに並びます。凄いです。
ミントのみん
2020年01月20日 21:18
kazuyoo60さん、
生えていて刈り取った葉、でお茶が作れるって、とても自分のモノ感があって満足しています。
沖縄などであればその辺に生えているんでしょうが、横浜ですから花を咲かせるのも大変だったのですから。

煮出した時は色も薄くて味も甘苦い感じだったので飲み切れるかと思ったのですが、一度置いたら味が落ち着いて美味しくなりました。また煮出そうと思います。
ひより
2020年01月23日 11:45
先日は拙ブログに嬉しいコメント
ありがとうございました。

ミントのみんさんの月桃実
量がすごいです!
たくさんの花を付けたということですね!

月桃茶華麗な赤ですね。
沖縄の草むら?古い家?
それでも美味しい
しかも身体に良さそう。
興味湧きます。


ミントのみん
2020年01月23日 21:32
ひよりさん、
こんなに上手くいったのも、ひよりさんに教えていただけたお陰で希望が持てたからです。ありがとうございます。

月桃の実は最初は色も大きさもしっかりしていたので感激してリビングに飾っていましたが、採ってすぐにお茶にすれば煮出した時にもっと色が出たのかもしれません。

月桃は適当に根元近くから切って少しスリムにしたのですが、どうするのが正解なのかわかりませんし、あまり広がっても場所がないのですが。でも月桃って色々な楽しみ方があってすごく面白いです!
キム
2020年01月25日 20:21
ご無沙汰しております。月桃のお茶は美味しかったですか?

この記事へのトラックバック