八重咲きチューリップ`オルカ’が華麗に。

今日は自宅で過ごすことにしました。

ゆっくり庭仕事をしていなかったので、思っていたよりずっと早く花が咲き進み、草が茂ってしまいました。
華やかな花も、地味で可愛い花も、みんな愛してる~、と思うと、たまっていたストレスがだいぶ放たれたような気もします。
一度外した月桃の寒さ避けも、先週の雪の直前に再度被せてあげたのは大正解でした。
あんなに寒かった日から6日、寒さ避けを外しました。

さて、周囲のチューリップは結構咲いているようですが、我が家のはこれが一番早く咲きました。
庭の水はけが悪いので、チューリップは毎年秋に好きな品種の球根を選んで植えます。
これは、八重咲きチューリップ`オルカ’。
存在感ばっちりで、すごく華麗です!
IMGP8069.JPG

ところが、1本折れていることに気づいて大ショックを受けました。
ここまで育ったのに・・・。
私は自分で球根から育てた花を、切り花にすることができないのです。
IMGP8095.JPG
でも、何とか救済。
花がちょっとつぶれてしまっていますが、オルカというとこういうイメージなのでは?

チューリップは、というより、バラでもなんでも花はみな開き始めの方が綺麗、という人が多いかもしれません。
でも自分で育てると、咲き始めもいいけど、「思いっきり満開になる姿は素敵!」とも感じます。

ちなみにこれは、薄ピンクの八重の'フォックストロット'ですが、かなり開いていますが、まだ白い。
IMGP8072.JPG
夕方になって少しピンク色になってきました。
まだこれも数本、蕾が控えています。

さて、真冬から長く咲いた早咲きクリスマスローズ'アウグチフォリウス'の花を切って、こんな感じで飾ってみました。
また違う雰囲気になりました!
IMGP8088.JPG

この記事へのコメント

kazuyoo60
2020年04月05日 07:33
八重の綺麗なチューリップ、この色はまだ作ってないと思います。咲き終わったチューリップもありますが、今咲いているのもこれから咲くのも残っています。
クレマチス、上手に飾られました。色とりどりの花たち、綺麗なお庭です。
ミントのみん
2020年04月05日 16:28
kazuyoo60さん、
すごくいい色で、気に入りました。
他のチューリップも、我が家はこれからなので、楽しみです。
花に元気をもらっています。