毎年球根から咲くクルクマの花

お天気が不安定で、梅雨明けにももう少し時間がかかりそうです。

タイミングよく日差しがさす時になかなか撮影できなくて、夏の花が夏の花っぽくないのがかわいそう、と思ってしまいます。

月桃は花が終わってきていますが、5月に植えたクルクマは花がだいぶ咲いてきました。
IMGP9333-2.jpg


2016年の春に沖縄でクルクマの球根を安く買い、当初はもっと大きくて華やかな品種の花もあったのですが、だんだん消えて、最近はこの原種?っぽい花だけになりました。でも十分かわいいし、丈夫なのでしょう。
クルクマの球根は寒さに弱いので、寒くなる前に掘り上げないとダメになってしまいます。
掘り上げて、腐らないように粉状の薬をまぶし、バーミキュライトの中に埋めて室内で保管します。
これ↓は昨秋11月、掘り上げた時。
IMG_2883.jpg

1つずつ洗います。栄養分のあるミルクタンクが付いています。
こうなると、愛おしくてたまらなくなります。
IMG_2895.jpg

春、植えこむ時、保存しておいた袋を開ける時はドキドキします。無事です。
IMG_4707.jpg

バーミキュライトから出すと、結構な数あるでしょう?
IMG_4711.jpg

5月にこれらを植えこみました。
IMG_4716.jpg


手前に草丈の高いジニアを植えてしまったのは失敗だったのですが、見る角度によってはいい感じです。
まだこれから咲くかなと思います。
IMGP9351.JPG

IMGP9340.JPG

うしろは月桃。花が終わりつつあります。

真夏の暑さは決して得意ではないですが、南方系の植物が好きなので、綺麗な空で早く夏らしい様子が撮りたいなと思います。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2020年07月27日 09:00
クルクマが綺麗です。毎年綺麗にお作りです。球根を丁寧に保存なさって植えつけられて今が花の時期ですね。南国ムードいっぱいです。
ミントのみん
2020年07月27日 20:35
kazuyoo60さん、
南国ムードあります?ありがとうございます。
なかなかそこまではいかないのですが、クルクマはこちらで買うと球根が結構高いのに、沖縄だととても安かったのです。
それで毎年掘り上げていると、水で洗って乾かして、という作業で、愛情を感じてしまって。
なのでやっぱり花が咲くと嬉しいです。