種から育てて4年、プルメリアに花芽か?

金木犀が香る季節になりました。

そんな中、種から育てたプルメリアに花芽らしきものが付き、少し大きくなってきました。
種を蒔いてから4年、花芽は初めてのことなので、かなり嬉しいです。
IMGP9700.JPG

IMGP9702.JPG

花芽ならうれしいのですが。
でもこれから気温が下がるので、ちょっと心配です。
IMGP9709.JPG

鉢自体が小さいのに葉が大きく広がり、動かしたら倒れてしまうので、格好は悪いのですがレンガを置いたり周囲に重いものをおいて、小さな鉢をとりあえず支えています。
IMGP9711.JPG

鉢で売っているプルメリアには花芽が付いているものもあるようですが、種から育てたものは花芽が付いたなんて夢のような話ですから、大事にしたいと思います。

夏の暑さが収まったので、庭とベランダの整理をしています。
仕事もまだまだ続けたいし、去年、今年の夏が暑すぎて管理するのも大変だったこともあり、細かいものを整理し身体に負担のあるような大きなものも減らしてすっきりしたいなと思って。
といいながら、唐辛子やら月桃、プルメリアやら南方ものも相変わらず好きなので、「大きくしない」「太くしない」ということが一番かなと思っているところです。
花芽を付けたプルメリア、大きくしたくない・・・、考えていることが矛盾しているかも(泣)。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2020年10月03日 07:17
種からお育てになって花芽、嬉しいですよね。暖かいところにお住まいだから。プルメリアの街路樹はジャワ島で出会っています。ブログやネットでも出会っていますが、何色が咲くのでしょうね。白い花が多いようですが。
ミントのみん
2020年10月04日 07:20
kazuyoo60さん、
何色の花?なんて考えるとドキドキします!
でも寒くなってしまうのが心配。
どうなるんでしょう。

この記事へのトラックバック