テーマ:クワ科

台南・安平のガジュマル

前回の記事の続きです。 台南の西の安平にある、安平樹屋というところへ行きました。 ここは、ガジュマルが倉庫の建物を食い尽くしている状態がよく観られます。 安平は台湾で最初の1865年に開港し、外国商人が安平に商社を設立しました。 その後「大日本塩業株式会社」の倉庫となりましたが、戦後台湾製塩の所有となった後事務局が移転し、倉…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

フィカス・プミラ(オオイタビ)の勢い

沖縄では、同じ植物でも全然勢いが違うことに、ずいぶん驚きました。 フィカス・プミラは我が家にも屋外にあり、観葉植物というイメージを持っていました。 「沖縄では葉が一枚あるだけで根付き、広がる」とききましたが、その勢いを間近に見たような気がします。 これは南城市の海の近くで。 葉が分厚くなり、さらに大きくなって、蔓の太さも全然…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

フィカス・プミラの斑入りと斑なし・・・

数年前から庭にある、フィカス・プミラです。蔓の途中から根がでるので、しっかりと周囲に這い上がって行きます。ちょうどマスコットのリスの上にからみ、リスはちょっとした風や地震でもこの場所から落ちることはありません(^^;) さて先日、オリヅルランの原種帰りについての記事を書きましたが、honeyoneさんのコメントで、「そういえば随…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more