テーマ:バラ科

日本一早い、満開の桜 (沖縄その1)

今、沖縄本島の本部町に滞在しています。 美ら海水族館はもちろん、以前見逃した海洋博公園内の熱帯ドリームセンターや熱帯・亜熱帯都市緑化植物園にどっぷり浸かり、森の中のカフェから海を眺めることができました。 沖縄には興味深い自然がたくさん残されていて、ここには書ききれないほど貴重な体験ができています。 そして今日は、日本一早いと言…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

酢の力・・・梅ジャム

梅の花のシーズンですが、梅のジャムって梅の実のジャムでしょう?なぜ今? 怠け者の梅ジャムです。 実はこれ、昨年の夏に作った梅シロップの梅を保管して(=放置して)、今頃になって梅をリユースしてジャムにしたものです。 元の梅シロップが「りんご酢」をたくさん使ってつくったものだから、日持ちしたのでしょうか。 カビも生えておらず匂い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バラで年越し・・・

慌ただしくなってきました。 仕事と家事の両立が一番大変な時期かもしれません。 あえて、この時期に、バラです。 このバラはクリスマスを越し、下がる気温の中、気持よさそうに咲いています。 5-6月に咲くバラは蒸し暑さと戦っているように見えますが、今このバラは、花弁1枚1枚が12月の冷たい空気の中を気持ちよさそうに泳いでいるよ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ミニミニサイズのバラ

雨が続き、一時の暑かった真夏が少し落ち着きました。 そのせいか、庭のバラたちが息を吹き返しました。 これは品種はよくわかりませんが、今年の春に手に入れた、ミニミニサイズのバラです。 何というバラなのかご存じの方、教えていただけたらうれしいです。  ・・・<08.9.2追記>・・・・  アリッサムママさんより「みさき」という…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ミニバラ‘ジュピター’の二番花

うっとうしい時期ですが、一度終わったかなと思ったバラも、切り戻しで二番花をどんどん咲かせています。 今朝の様子です。雨上がりに、花びらが水をはじいているところがわかります。 面白い・・・。  このミニバラ‘ジュピター’は、咲くたびに色や表情が違うのが面白いのですが、二番花とは思えないようなボンボンのような花をつけています。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

鉢植えの桃の実

花を愛でて、実は「おまけ」の、我が家の小さな鉢植えの桃です。 花は3月下旬に咲きました。 花がメインとは言え、やはり桃。実がなるとうれしいものです。  この木は5年ほど前に、農大の果樹の先生から分けられたものですが、品種も教わったのにわからなくなってしまいました。 剪定の仕方も丁寧に教わったのに、これまたほとんど忘れてしまい…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

バラ‘キングローズ’

このバラ、大好きです。 2-3年前お隣のMおじ様が挿し木して、下さったものです。 挿し木でいただいた時は花がまだなく、「モッコウバラだよ」と言われていたのです。 「トゲがあるなあ・・・」と思っていたところ、ピンクの花が咲き始めてビックリ。 私にとって、大ラッキーでした。 我が家のバラの中で、1,2を争う丈夫さです。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

花いっぱい・・・ミニバラ‘グリーンアイス’

もっとも私に身近と言えるミニバラ、‘グリーンアイス’。 なぜって、殆ど一年中咲かせてしまっています。 教科書どおりに育てずに、これだけ思い通りになってくれるバラは、ないかもしれません。  もともとグリーンがかった白。 シンプルで清潔感のある花だと思います。 でも紅の色素をもっているのですね。  真冬は、紅が多く混ざった花…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

落ち着いたピンク色のバラ‘リップルズ’

昨年購入した、フロリバンダ系のバラです。 色もさることながら、花びらがさざなみのように動きがあるところが気に入りました。 でも昨年のように、綺麗に咲きません。 腕が悪いとしか、いいようがありません。 でも、それなりに咲いてくれています。 花によって色合いがかなり違いますし、先進むとまた違います。 もちろん、お天気によっ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ドレスのようなバラ ‘マリア テレジア’

豊かさそのもののバラ、マリアテレジアです。 優雅なドレスのスカートをイメージする、まさにフリフリの花。 でも色は薄くてアンティークタッチであるせいか、とても上品なのです。  こころをゆったりさせてくれます。 昨年手に入れましたが、消毒のタイミングが少し遅れて、ちょっとウドンコがかかってしまいました。 でも樹勢に…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

雨の中のミニバラ‘ジュピター’

2年前に手に入れた、ミニバラ‘ジュピター’、昨年大きめの鉢に植え替えたので、一回り大きくなりました。 花色がやわらかく、色が微妙にかわるのが特徴であるように思います。 今日は5月というのに、冷たい雨。 やわらかい花色が、どこかこんな天気にも合っているように見えます。 まだまだ、これから沢山咲きそうです。 このバラ、昨…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

黄色いつるバラ‘エバーゴールド’

お隣との垣根にお隣のMおじさまが植えられた、つるバラ‘エバーゴールド’が咲き始めました。 とても優しい、よい香りがします。 やはりバラはいいですね。 この品種はドイツで40年以上前に作出されたもので、育てやすいと言われています。 たしかに、それほど手がかからないと思います。 マンションの庭ですが、お隣さんと一緒に、この境の…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

桃も満開

今日はとても寒く、桜が持ってくれるといいな誰もが思っているでしょう。 庭に桜はありませんが、小さな鉢植えの桃が満開になりました。 鉢植えなので、花がない時期はずっと庭の隅にあるのですが、この時期は主役です。 天気予報で雨と言っていたら、鉢だとベランダに入れることができます。 まだ、移動しても花は落ちません。 梅、…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

横浜・港南 桜道の桜

ローカルな桜道です。 鎌倉街道の港南中央駅近く~日野公園墓地までの約1キロに渡って植えられている桜が見ごろになりました。 ここは車で通過することはありましたが、桜の時期に歩いたことはなく、今日はいい気分で散歩をしました。 出店のい~い匂いの誘惑には、負けました。 桜は花柄が長く、花がほわんほわんとするところが、桃や梅とは全…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

横浜 大岡川の桜と、エイ

今日は予定があったので休みをとりましたが、帰りに途中下車をして、夕方、大岡川の桜を見に行きました。 30日には大岡川桜ウォークも開催されるようですが、今日の段階では満開の一歩手前で、これもまたいい感じでした。 ところで、驚いたのですが、これは「エイ」なんでしょうか? 桜とエイ、すごい組み合わせではないですか? 大岡川に…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

鉢植えの桃の開花

桜の開花宣言と同日に、我が家の鉢植えの桃の花が開きました。 今日で2つ目の花が咲きました。 この木は鉢植えなのですが、約5年前に、東京農大の果樹の先生の講義でもらったものです。 全員がもらわなくてはならなくなり(もらうといっても、買うのですが)、狭い庭になどとても植えられないと思っていました。 桃は3年といいますが、もらって…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

紅色の拡散

今年の冬は、なんて寒いのでしょう。 ここ数年、横浜でこれほど雪が降ることはなかったように思います。 先日の積雪時にはバスが止まってしまい、帰宅に一苦労してしまいました。 今朝も、庭にうっすらと雪が残っていたのはびっくりしました。 ほんのちょっと残った雪でしたが、背後に雪があるうちにと、朝、ミニバラの蕾を撮りました。 鉢…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

クリスマスイブのミニバラ「ジュピター」

寒くなっているのに、今年はなぜかミニバラが元気で驚きます。 それも、ミニバラの花の色がみな、濃くなったり紅くなったり、いつもの季節とは違うのです。 ガーデンシクラメンを入れたクリスマスの寄せ植えもつくったのですが、記事にするのはやめました。 こっちのミニバラの方が気になっているのです。 私のクリスマスのイメージは、ちょっとクラシ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

クリスマス色に染まったミニバラ「グリーンアイス」

普段はホフホワイトに少しグリーンがかかった色で咲く、グリーンアイス。 その緑っぽい色に特徴があると思うのですが、 寒くなってきて、例年のとおり、紅くなってきました。 外側の花弁が、クリスマスらしくなってきました。 何も手を加えていないのに紅く染まってくるなんて、本当に面白いなと思ってしまいます。 これは、花弁の縁が紅く染まっ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

波打つバラ、リップルス

初秋に手に入れたバラ、リップルズが、12月になって開花しました。 なんとやわらかく、あたたかく、優しいのでしょう。 今ここで、中に入って包まれたい・・・。 花の気持ちって、周囲を包み込むように大きいのですね。 もう、言葉がありません。 ほんの微香で気高い色合いです。 初めてみる花なので、なんとも…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ひらひらの、ミニバラ「トレンディー」

1ヶ月くらい前、大バーゲンで衝動買いした、ミニバラです。 セントラルローズの「トレンディー」という品種でした。 挿し木苗で、小さなポットで298円だったでしょうか。 大き目の鉢に移しましたが、これだけ咲いてくれていて、大感激です。 花によって、顔が違います。 なんといっても、この花弁の多さ、ひらひらがたまり…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

鉢植えの桃の実を収穫

鉢植えの桃のおもちゃのような実が赤くなりました。 果樹は上に向けて広げるように伸ばすので、鉢植えのようなミニチュアものでも結構場所を取ります。 狭いところであっちこっち枝の先を引っ掛けたりしながら毎日目にしているわけですから、実の収穫ができるというのは、感慨深いことです。 花を楽しんでしまったので、実はあってないようなもの…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

鉢植えの桃の実

3月に可愛い花を付けた桃の花の後の実がふくらんできました。 桃は花を取るか実を取るか、どちらかにしなくてはだめなのだそうですが、これは鉢植えなので花の鑑賞を優先にしています。 でもやっぱり桃ですから、実がなるところを見たいし、やっぱり食べたい。 小さな木ですが、花を沢山つけました。今年の春の記事はこちらです。 花後、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

花いっぱいのバラ!キングローズ

すごい花数で、リッチな気分になれるバラです。一年待っての一季咲きのバラですし・・・。  挿し木から育ったのですから、さらに感激です。 一昨年、お隣のMおじさまが挿し木をして下さった株が、昨年大きくなって沢山の花をつけました。品種がわからなかったのですが、ブログを見ている方から教えていただきました。 多分キングローズだと思い…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

スタンダード仕立てのバラ「バレリーナ」

私のブログの過去記事の植物で一番の人気は、おそらくこのバレリーナです。 最近特に、一重咲きのバラがとてもいいと思うのです。 素朴で、目一杯の美しさを体じゅうで表してくれているようで。 咲き始めは濃い目のピンク。 咲き進むとピンクが淡くなります。 どちらの色も綺麗です。 自分で仕立てたのではありません。難しくて…
トラックバック:1
コメント:11

続きを読むread more

愛あるミニバラ「グリーンアイス」

やさしい色のグリーンアイスです。 真冬もポツポツ咲かせ続けたグリーンアイス、この時期どうかと思ったのですが、沢山の花をつけました。 淡いピンク色だったり、グリーンがかった色があったり、一つの株でも少しずつ違う色合いの花がさいています。 どれも、やさしい色です。 これだけ一年中咲いてくれると、育て甲斐があります。 こ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

つるバラ「フォースオブジュライ」

今年もまた、バラの季節です。 このバラは4年前から鉢植えのオベリスクに絡ませているものです。   フォースオブジュライ(7月4日)はアメリカの独立記念日です。赤と、黄みがかった白のストライブが確かに国旗を表しているかのようです。 でも別にアメリカが好きというわけではなく・・・・・・、単なる衝動買いで来たのですけどね。 この…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

甘い香り♪つるバラ「エバーゴールド」

い~い香り。 エバーゴールド、周囲が明るくなります。 バラはこの時期どこかうきうきします。 つっつきたくなるし、 近づいて、甘い匂いに吸い込まれたくなります。 一昨年、お隣のMおじさまが我が家との境目近くに植えてくださり、楽しませてもらっています。こっちを向いてくれています♪ 1966年ドイツ生まれの、バラのなかでは…
トラックバック:1
コメント:15

続きを読むread more

ミニバラ ジュピター

GW、花には絶好の時期を向かえ、バラ、ミニバラが開花を始めています。 私は連休とはあまり縁のない生活なのですが・・・、バラが咲くのはやはり、うれしい。 このミニバラは、昨年買った、ジュピター・オプティマです。 もともと、オレンジとピンクの中間のような色なのですが、昨年と色が少し違います。 昨年も買った時と咲き進んだ時の色は違…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

やっぱり桜・・・横浜大岡川♪

今日はやっぱり桜です。 所用があって付近まで出かけついでに、大岡川沿いの桜を見てきました。 桜のピンクは限りなく白に近いのです。  川に桜が覆いかぶさるように咲いています。 ここでは、近くの高校のボート部がよく練習をしているのです。 桜に特別な思いを寄せるようになったのは、子供達の入園・入学のときからかなと思います。…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more